0428-78-0238

お問い合わせ時間
平日 9:00 〜 17:00

新型コロナウイルス感染拡大による一部介護サービス休業を受け、自費訪問介護サービスのご利用料金割引を開始

2020年04月23日

プレスリリース

2020年04月23日
株式会社クラウドケア

新型コロナウイルス感染拡大による一部介護サービス休業を受け、
自費訪問介護サービスのご利用料金割引を開始

5月6日までのご依頼分が誰でも何度でも1時間2,500円(税抜・交通費別)

訪問介護・家事・生活支援サービス「CrowdCare(クラウドケア)」を提供する株式会社クラウドケア(本社:東京都青梅市、代表取締役CEO:小嶋 潤一)は、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大により通所介護(デイサービス)等の介護サービス事業所の自主休業の発生がみられ、日常生活が困難になる高齢者や障がい者や家族などの利用者の助けに少しでもなりたいという思いから、2020年5月6日までのご依頼を、利用料金を1時間2,500円(税抜・交通費別)に割引することにしました。なお、こちらの割引は誰でも何度でもご利用いただくことが可能です。

CrowdCareロゴ
クラウドケアのロゴ縦

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受けて、一部の通所介護(デイサービス)や短期入所施設(ショートステイ)などの介護サービス事業所の自主休業が発生してきており、サービスを利用できなくなった高齢者のケアを継続するため訪問介護の役割が増してきています。

このような休業の動きが更に広まった場合、家族が自宅で介護していくことや介護保険内の介護サービスだけでは限界もあり、ご利用者の多くは食事・入浴・排泄介助など日常生活を行っていくことが困難になり、身体機能(ADL)が低下していくおそれも考えられます。

5月6日まで全国に緊急事態宣言が発令されており、通所介護(デイサービス)や短期入所施設(ショートステイ)については休業要請を受けていないものの、自主休業する介護サービス事業所がでてきています。また、新型コロナウイルス感染拡大に不安を感じ、自主的に大人数が集まる通所介護(デイサービス)などの利用を控える利用者も増えてきています。

クラウドケアでは、このような行き場を失った高齢者や家族の日常生活を支える支援策として、少しでも何か助けになることはないかと考え、利用料金を割引することにしました。

訪問介護・家事・生活支援サービス「CrowdCare(クラウドケア)」について

クラウドケアは、シェアリングエコノミー型(クラウドソーシング)の訪問介護・家事・生活支援サービス「CrowdCare(クラウドケア)」を提供しており、低価格でご利用いただける介護保険外の自費サービスです。

介護人材不足は深刻な社会問題となっておりますが、「CrowdCare(クラウドケア)」は多くの人が雇用を分け合うワークシェアリングの考えを介護分野にも取り入れ、案件ごとに利用者とヘルパーをマッチングして空き時間に働いていただくことで、貴重な人財をシェアしていく仕組みとなります。

利用料金割引の概要

緊急事態宣言が解除される予定の2020年5月6日(水)までのスポット依頼のご利用料金を1時間あたり定価3,000円のところ、定期依頼の週2回相当である2,500円(税抜・交通費別)に割引します。なおこちらの割引は期間中、誰でも何度でもご利用いただくことができます。

  • 開始日:2020年4月23日(木)
  • 終了日:2020年5月6日(水)のサービス依頼分まで
    (5月6日までのお申込み分は、6月以降のサービス提供分も割引が適用されます)
  • 料金 :スポット依頼3,000円/1時間あたり → スポット依頼2,500円/1時間あたり

※急遽実施する取り組みであるため、システム改修が間に合っておらず、ご依頼時の決済確認画面では割引前の金額が表示されてしまいます。ご依頼を確認後、割引後の金額で決済を行いますので、ご理解くださいますようお願いします。

 株式会社クラウドケアについて

2016年12月に株式会社クラウドケアは、「ケアを通して、多くの人々を幸せにする」というミッションを掲げ、シェアリングエコノミー型(クラウドソーシング)の訪問介護・家事・生活支援サービス「CrowdCare(クラウドケア)」の運営を開始しました。
2017年11月に「シェアリングエコノミー認証マーク」を取得。「シェアリングエコノミー認証マーク」は、そのサービスが内閣官房IT総合戦略室が策定したモデルガイドラインの遵守すべき事項を基にシェアリングエコノミー協会が策定した自主ルールに適合していることを示すものです。

【取扱サービス】

【会社概要】
商号  : 株式会社クラウドケア
代表者 : 代表取締役CEO 小嶋 潤一
所在地 : 〒198-0024 東京都青梅市新町4-29-3 コトブキビル1階
事業内容: 訪問介護・家事・生活支援マッチングプラットフォーム「CrowdCare」の運営
設立日 : 2016年8月2日
URL   : https://www.crowdcare.jp/

 

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社クラウドケア
担当 桐山 典悦
Tel 0428-78-0238
E-Mail pr@crowdcare.co.jp
迷惑メール対策のため、@はアイコンフォントを使用しております。
メール送信時には、お手数ですが「@(半角アットマーク)」に置き換えをお願いいたします。
CrowdCareロゴ
クラウドケアのロゴ縦

CrowdCareロゴ
クラウドケアのロゴ横

本プレスリリースのPDFファイルを、以下のリンクからダウンロードできます。

プレスリリースをダウンロード [PDF:636KB]


カテゴリー:プレスリリース

タグ: シェアリングエコノミー  自費訪問介護ヘルパー  キャンペーン  新型コロナウイルス  COVID-19  利用料金割引 

 
  1. ホーム
  2. ニュース一覧
  3. プレスリリース
  4. 新型コロナウイルス感染拡大による一部介護サービス休業を受け、自費訪問介護サービスのご利用料金割引を開始